FFS診断結果 Bの方

診断、ご苦労様でした!

それでは診断結果を確認してみましょう。

Bの多かったあなたは「保全性」の因子が高い人。

保全性とは、維持をしながら積み上げる力の根源になります。

プランを立て、それに向けて工夫をしながらコツコツと前進できるタイプの人です。

組織作りがうまく、周りと同調しながら動くことができます。几帳面でやると決めたことはしっかり取り組むことができますが、

1つでも分からないことや気になることがあると、不安になったり、やる気が無くなってしまいます。

良い意味でも悪い意味でも自分の中のこだわりやルールに従って行動をするので、計画外のことが起きると、計画崩れになる事も多いのでは…?

そんな方は新しいことに取り組む時に、事前に準備を行い多少の計画崩れも計画に入れてしまいましょう。

勉強のペースであれば、自分でできると思うより1ページ少なく組んだりしましょう。その代わり、毎日決めた分は必ずやり遂げましょう。

それがあなたの自信につながり、やる気を引き出します。

例えば、英単語を1日100個やるときめたら99個でも101個でもNGです。

教科書や参考書も1番前から手を付けましょう。その方が気持ちがすっきりすると思いますよ!

決められたことができないとストレスを感じます。無理は禁物ですが、決めた通り取り組む習慣をつけましょう。

拡散性、保全性が同じ数値だった方はこちらをご覧ください。

また、当校ではこの他にも多くの診断をすることでより詳細な性格の特徴を知ることができます。

無料で診断もできますのでお気軽にお問合せください。

PAGE TOP